相続問題を考えるセカンド
HOME > 連れ子相続割合

相続問題ケース3

月々の援助は相続分から相殺される?

私は独身で今年52歳になるのですが、半年前に父が亡くなり相続が開始になりました。

父と母は私が小学4年の時に離婚し私は母に引き取られました、父は会社の経営者でいくらか余裕もあったのもあり、ここ数年毎月5万円の援助を受けていました。

両親の離婚後父は、再婚し再婚相手の息子に自宅と会社を継がせることを遺言に残していました。

生前の話しで私には自宅とは別に持っているマンションをくれる約束になっていたのですが、この度の相続の際マンションの1/2が再婚相手の息子名義に なっていたのです。いろいろなところに相談しましたが、遺留分減殺請求することが出来るらしいのですが、私がここ何年か受け取った金額を相続分から相殺される 可能性があるらしいので困っています。

また、摘出子は私のみなので相続割合が多いのかとも思いましたが、連れ子は養子縁組しているそうなので私と同じ相続割合になるとの事でした。